ぶんちゃんのサーフ挑戦記

b2

初の三保海岸で初のサーフフィッシング! なのにバッドコンディション!?

 取材日は大抵悪天候。
 世界遺産に登録された三保の松原をバックに快晴の中でサーフフィッシング☆
 ……そんなふうにイメージしていた風景はなくて、曇天爆風・雨・うねりが私を迎えてくれました。
 さて、初のサーフフィッシング。今回狙うのはフラットフィッシュとも呼ばれているヒラメ・マゴチです!
b1
 教えてくださったのは「NORIES」の柏木晃さん。サーフフィッシングといわれると、自分はシーバスを狙うための重装備をイメージしていましたが、予想外の軽装(ハーフウェーダー、フローティング型のライフジャケット、ワーム等を入れている小さな斜めがけポシェット)で登場した柏木さんにはびっくり!!
 柏木さんによると「ポイントやその日のやりこみ具合にもよるけど、シーバスも狙うなら、フローティングベストを使用したフル装備がいいね」とのこと。
 初心者からすると、ハードルが一つ低くなったような気がします。
(『ソルト&ストリーム』VOL.1より)
b2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る